ファミリー国内・海外旅行 子連れお出かけの記録を綴ります。

九份をひたすら歩く 台湾旅行記三日目その2
2007年11月07日 (水) | 編集 |
お茶セミナーのあとは 九份(キュウフン) の観光です。
今日のメインです♪  (*^-^*)

kyu-fun.jpg
こういう感じ 大好き♪


スポンサーリンク

九份は 「悲情城市」 という映画のロケ地として有名だそうです。
それと 「千と千尋の神隠し」 でも この街並みをモチーフにしているそうです。 

「悲情城市」 は見たことがないので分かりませんけど
「千と千尋~」 は 確かに雰囲気あるある! と思いました。
日本人が見てもどこか懐かしいような不思議な感覚です。

でも この九份がこの旅行で子連れ的には一番きつかった。。
九份は山の中にあり、細い路地と階段で行き来するしかないのです。
街の入り口までは観光バスで行きますが 
そのあとは ひたすら階段を登って まず展望台に行きました。

mini-IMG_3905-070801.jpg
展望台にて ばば&下の子

見晴らしは良いはずなんですけど 雨がぱらぱらしていて
下界の風景は霞でよく見えず。途中には お土産屋さんとか
食べ物を売っているお店がびっしり並んでいるのに
ツアーの時間厳守のためか ガイドさんは店に目もくれず
早足で歩いていくのです。。 
とにかく疲れに行っただけの九份前半でした。。

登りきったら次は下るのみであります (`・ω・´)ゞ ビシッ!


mini-IMG_3907-070801.jpg
ちびっこも頑張って歩きました!

しばらく細い階段を下ると、ちょっとした広場に出ました。
ここが九份の 一番有名な撮影スポットだとのことで
ガイドさんも撮影タイムをすこしの間とってくれました。

mini-IMG_3911-070801.jpg
建物の壁に カオナシ みたいなお面が!

私が撮るといまひとつなんですけど 千と千尋 の 「油屋」 に
雰囲気の似た建物があり、 また 街並みを見上げるように
撮影することができました。

mini-IMG_3912-070801.jpg
う~ん 雰囲気が伝わりませんね。。
上の方に小さな 「悲情城市」 の看板があります
(写真クリックで拡大します 看板の字もなんとか確認できるかな~)

このように 早足でぐる~っと 九份の街をまわって
観光はおしまい。ちょっとでいいから 
お店でお買い物したり 買い食いがしたかったです。。

ちなみに お土産屋さんには かわいい小物がいっぱいでした。
下駄がたくさん売っていたのが不思議でした。名物なのかな??

次は九份観光にセットでついていた DFS&欣葉の夕食についてです。

☆この激安台湾ツアー旅行記 は こちら が最初の記事です☆
↓旅行記のブログが他にもたくさんありますよ♪ (´▽`*)↓
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へCoRichブログランキング
関連記事



今日はどんな格安ツアー?
こつぶの激安ツアーご紹介ブログ もぜひご覧ください♪
テーマ:子連れ旅行
ジャンル:旅行