ファミリー国内・海外旅行 子連れお出かけの記録を綴ります。

台湾観光 士林夜市について
2007年11月16日 (金) | 編集 |
この台湾旅行では 2日間、観光が付いていました。
台北市内観光 と 九份(キュウフン)観光 です。
(市内観光は こちら 九份は こちら に書いています)

mini-taipei101-07.10.30.jpg
今回行けなかった 台北101 残念。
スポンサーリンク

その他で自分で行ったのは 士林夜市 です。

まず 士林夜市ですが 子連れで行くならメインストリートよりも
ゲーム屋台が集まる通りや、ペットショップ街がおすすめです。
とにかくファッション関係の通りは 人通りが想像以上で
小さな子供の手を引いて歩くのが大変でした。

mini-IMG_3870-070801.jpg
景品は結構ゲットしやすいかも?!

ゲーム屋台はだいたい一回50元(200円くらい)だったと思います。
上の写真の 玉入れやパチンコは小さい子でも割と景品が
ゲットしやすかったです。うちもいくつかゲットしました♪

mini-IMG_2950-070802.jpg
景品の一部 こんなものでも子供は大喜びです

他にも大物で 警察セット(おもちゃの手錠とかピストルのセット) や
お姫様セット (ティアラとかアクセサリー) を貰ったんですけど
引越しのどさくさでどこかに紛失してしまいました。。
もしかして 私が邪魔だからと 捨てちゃったかも (´・ω・`)

ゲーム屋台通りはそれほと混雑しておらず、地元のカップルさんが
射的やカード、マージャンのゲームなどに興じていました。
懐かしの 電流イライラ棒 もありました♪
子供連れの方も結構いました。
夜市に子連れでいくなら ファッションストリートはあきらめて
こういうところでのんびり楽しむのがいいのかもしれません。

夜市には2日間行きました。
2日目は 主にB級グルメの堪能のためです。
食べ物屋台はすべて駅前の 「士林美食街」 にあります。
いろんなお店が大きな建物のなかにぎっしり詰まっています。
中を歩くと 臭豆腐の独特の香りが漂ってきます。

私が食べたのは 結局 大鶏排(フライドチキン) だけでした。
大きいので これひとつで満腹になりそう。
写真はなしです・・ クリスピーチキンの特大って感じです。
有名店が大きな通りに面していて、行列が出来ていました。

他にもたくさん名物はあるのですが カキのオムレツなどは
運が悪いと あたる と聞いていたので怖くて頼めませんでした。

日本では見かけない珍しいものもたくさんありましたよ~

mini-tomato-ame-07.10.30.jpg
糖胡蘆(タンフールゥ) トマト飴!


mini-furuit-yatai-07.10.30.jpg
トロピカルフルーツてんこ盛り♪


mini-yoiti-juice-07.10.30.jpg
それをジュースにしてくれるお店

もっといろいろ食べたかったかな~ こういうの好きだし (*´∀`)

ちなみに ゲーム屋台から駅の方に歩いていたら
「たこ焼き」 の屋台があり、これを子供たちに買いました。
それがなんと ソフトボール位の大きさ なんです。
しかも 食べると生地が甘い・・ 
多分ホットケーキミックスを使ってるんじゃないかしら。
これがまた妙に美味しいんですよ。
具もえびやチーズなどいろいろ入っていました。
お値段は1個で50元位(200円前後) だったと思います。
これなら火も通っていますし 小さな子でも食べられる味です。

他にもペットショップ街には かわいい子犬や子猫がいて
目の保養になりました♪ 

行く前は 子連れで行く場所かな・・? と心配でしたが
行ってみるとなかなか楽しく過ごせました。
ぜひまたいつの日か遊びに行きたいです (*^-^*)

次はこのツアーを申し込んだてるみくらぶについて。
激安だったので不安でしたが、すっごくお得に旅行できました。

☆この激安台湾ツアー旅行記 は こちら が最初の記事です☆
↓旅行記のブログが他にもたくさんありますよ♪ (´▽`*)↓
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へCoRichブログランキング



今日はどんな格安ツアー?
こつぶの激安ツアーご紹介ブログ もぜひご覧ください♪
テーマ:子連れ旅行
ジャンル:旅行