ファミリー国内・海外旅行 子連れお出かけの記録を綴ります。

リーフマジック号でグレートバリアリーフへ出発♪ お盆 ケアンズ5日目 その1
2014年07月18日 (金) | 編集 |
ケアンズ5日目はグレートバリアリーフクルーズ。
リーフマジック号で行くモアリーフ・マリンワールドです。


ss-IMGP0880.jpg
こちらが乗船したリーフマジック号です



スポンサーリンク

グレートバリアリーフへのツアーはリーフフリートターミナルから出発します。
宿泊していた マントラ エスプラネード からは徒歩数分という近さです。


ss-IMGP0875.jpg

チェックインカウンターはそこそこの人出でした。
日本人はうちの他は家族連れが1組いただけじゃなかったかな・・・?


ss-IMGP0877.jpg

ふと他のカウンターを見ると長蛇の列が。
グリーン島行きツアーのカウンターだったと思います。
やっぱりグリーン島は人気があるんですね。
行っておけば良かったかな~


ss-IMGP0882.jpg

乗船前にカメラマンさんがこんな感じで一組づつ記念撮影を。
クルーズの最後に購入できます。


ss-IMGP0886.jpg

船内はこんな感じです。 
テーブルの上にアクティビティのメニューが置いてあります。
船内でツアーの詳細の説明を一組づつ受けます。
オプショナルの売り込み、結構強烈でした (;´▽`A

ツアーのチェックイン時に名前を書いたシールが渡され胸に貼るんですが
それでどこの国の人かチェックするのかな?
うちにはちゃんと日本人のスタッフさんが説明にきてくれました。
グレートアドベンチャーやクイックシルバーに比べると
日本人の参加者は少ないツアーみたいですけど
日本語が出来るスタッフは常にいるとのことでした。


ss-ss-img041.jpg

↑オプショナルツアーのメニューと料金表、ついでに載せときます。
(2009年時点でのメニューです・クリックで拡大します)
うちはウエットスーツ以外は何も申し込みませんでした。
オプショナル無しでも1日、十分楽しめました。

さてこのリーフマジック号、 先日乗ったフィッツロイ島行きの船に比べると
設備充実・広い・綺麗で快適でした。


ss-IMGP0883.jpg

ss-IMGP0884.jpg

アイスクリームが売っていたり、お土産コーナーも結構充実。
下の写真、小さなポストが写っています。
絵葉書と切手を買えば投函できるんじゃなかったかな?


ss-DSC_8397.jpg

子供用のキャップとサンバイザーを買いました。
リーフマジックのロゴがかわいいです。


ss-IMGP0889.jpg

最初は屋内席に座っていたんですが、屋外席に移動しました。
こちらの方が景色もきれいに見えるし、風が気持ちいいです。
ケアンズからモアリーフまで、1時間半位船に乗るわけですが、これが結構揺れます。
普段乗り物酔いしない人でもダメージを受ける場合があるので
酔い止めは予め飲んでおいた方が良さそうです。

この時も、クルーズの途中で調子が悪くなってしまっ人が何人かいました。
上の写真のお土産コーナーで酔い止め薬も売っていたけど
日本の薬の方が安心なのでお子さん連れで参加の場合は薬持参がお勧めです。


ss-IMGP0890.jpg

午前9時頃、ケアンズ出航。 今日も快晴です。


ss-IMGP0892.jpg

海も山も空も青い。 癒されます・・・


ss-IMGP0894.jpg

ポンツーンが見えてきました。
ここまで1時間半、結構長い道のりでした。


ss-IMGP0896.jpg

ポンツーン 「マリンワールド」 に到着~
近くで見ると結構大きい! この大きさでもイカダっていうのが面白いです。
サンゴ礁を破壊しないように配慮しての浮島なんでしょうか。

次はマリンワールドの様子、グレートバリアリーフの写真など。
ここでナポレオンフィッシュと2ショット写真、撮りました♪

☆このお盆ケアンズ旅行記は こちら が最初の記事です☆
↓旅行記のブログが他にもたくさんありますよ♪ (´▽`*)↓
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へCoRichブログランキング



今日はどんな格安ツアー?
こつぶの激安ツアーご紹介ブログ もぜひご覧ください♪
テーマ:子連れ旅行
ジャンル:旅行