ファミリー国内・海外旅行 子連れお出かけの記録を綴ります。

巨大アリ塚&蟻の味見(!)&野生のワラビ―♪ 2009 お盆 ケアンズ 4日目 その3
2014年05月04日 (日) | 編集 |
4日目午後からは 「神秘の土ボタル+夜行性動物探検ツアー」 に出かけます。


ss-IMGP0815.jpg
野生のワラビーに餌付け体験も出来ます♪

スポンサーリンク

まずは巨大アリ塚へ向かいます。


ss-IMGP0797.jpg

↑ 私たちが利用したツアーのマイクロバスです。
これ、通路を挟んで右側と左側でシートピッチが違ってました。
私たちはたまたま、ピッチが広い側に座ったんですけど、
狭い側の方だと大人の男の人はかなり苦しいと思います。
しかも人気ツアー&お盆期間だからか、空席無しのぎゅうぎゅう詰めです。

このツアー、観光スポットをいろいろまわるので移動時間が長いんです。
だから、できれば最初にシートピッチが広い方の座席をゲットした方がいいかと・・・
すべてのバスがこの時利用したものと同じ造りとは限りませんが一応書いておきました。

さて、最初のポイント巨大アリ塚に到着しました。


ss-DSC_8265.jpg

いくつかあるうちの小さ目のアリ塚でこのサイズです。
かなり大きいものもありました。


ss-DSC_8269.jpg

ガイドさんがアリ塚の穴に木の枝を挿してしばし放置。
何をしてるのかしらと思ったら・・・


ss-DSC_8262.jpg

↑ 蟻を捕まえるためにやってたんです!
しかもみんなに食べてみて、って言うんですよ~
恐がりの上の子とオットはパス。
私と下の子はこういうの平気なので味見?してみました。
味は 「さわやかな葉っぱの風味」 って感じでした。

次はグラネット渓谷という所で、ロックワラビ―の餌付け体験です。


ss-IMGP0818.jpg

大きな岩がたくさんあります。
ここに野生のワラビ―がいて、観光客をお出迎えしてくれます。


ss-DSC_8277.jpg

野生といっても すごく人慣れしていて、手からエサを食べてくれます。
カンガルーって近くで見ると大きくて結構迫力あるけど、
ロックワラビ―は小さくて目がクリクリしてて、すっごく可愛かったです。


ss-IMGP0813.jpg

親子ワラビ―もいました!
赤ちゃん、お腹の袋から顔を出しています。
子供たちもここはとても楽しかったようです。


ss-DSC_8294.jpg

赤ちゃん連れでもとってもフレンドリー♪
赤ちゃんが顔を出した状態のまま、エサを食べてくれました。


ss-IMGP0820.jpg

長距離移動するので、ちょくちょく休憩タイムがあります。
これはワラビーの後だったかな?
ちょこっとしたおやつとジュースで一服。


ss-IMGP0819.jpg

この人は運転手さん。 オウムと仲良しです。
他に日本語ガイドさんがいます。この時は日本人の方でした。
話が上手で、移動時間も楽しく過ごせました。

ビンゴカードで見つけた動物をチェックしたり、じゃんけん大会があったり
移動中のバスの中も飽きないようにしてくれたので子連れにはありがたかったです。

次はどきどきツアー後半。
迫力のカーテンフィグツリーや野生のカモノハシ探しなどです。


☆このお盆ケアンズ旅行記は こちら が最初の記事です☆
↓旅行記のブログが他にもたくさんありますよ♪ (´▽`*)↓
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へCoRichブログランキング
関連記事



今日はどんな格安ツアー?
こつぶの激安ツアーご紹介ブログ もぜひご覧ください♪
テーマ:子連れ旅行
ジャンル:旅行