ファミリー国内・海外旅行 子連れお出かけの記録を綴ります。

親子クジラに大接近!フィッツロイ島へ 2009 お盆 ケアンズ 3日目 その1
2014年02月25日 (火) | 編集 |
ケアンズ3日目は1日フィッツロイ島です。
往路、幸運にも親子連れの鯨に出会うことが出来ました。


ss-ss-IMGP0695.jpg
青い海と白い砂浜・・・

スポンサーリンク

フィッツロイ島へのクルーズは午前8時にターミナルで受け付けです。
ちょっと早起きしなくてはいけませんでした。
2009年時点では この島、飲食店も売店も一切ナシという
ワイルドな設備状態だったため (今はあるみたいです)
前日にウールワースで買ったものの他に、
当日朝コンビニでサンドイッチなども買っておきました。


ss-ss-IMGP0645.jpg

こちらがリーフフリートターミナルです。
マントラエスプラネードからは徒歩数分、すぐです。

ここはいろんなクルーズ船の出発地点になっていて朝から人がいっぱいです。
一番行列がすごかったのはやはりグレートアドベンチャーと
クイックシルバーのツアーのカウンターでした。
この2つは日本人が多かったです。

フィッツロイ島行きのカウンターはガラガラでした。
しかも見た限り日本人はうちと若い学生さん風の人一人だけ。
日本人にはフィッツロイ島、あまり人気がないんでしょうかね~

オプショナルツアーを予約した場合、こちらのカウンターで
予約確認書を見せて船のチケットに交換してもらいます。
当日直接チケットを買うことも出来るみたいです。

さて、8時半に出航です。


ss-ss-IMGP0678.jpg

フィッツロイ島へ向かう船です。
屋外席の他、船の中にも席はあります。
船の全景を撮影し忘れたんですが、はっきり言ってボロかったです。
船を見た瞬間 「これは失敗したかも・・・」 と思ってしまいました (;´▽`A

ちなみに、上の写真の手前に写ってる赤い大きいバッグ、うちのです。
食糧、シュノーケルセット、ブルーシートなどでいっぱい。
他の人たちも大荷物でした。 何もない島だからしょうがないですね。


ss-ss-IMGP0682.jpg

これは翌々日利用予定のグレートバリアリーフ行きのリーフマジック号。
フィッツロイ島行きの船と比べると大きくてきれいです。


ss-ss-IMGP0684.jpg

屋外席の眺めはすばらしい! 風もさわやかで気持ちいいです。
ただ、結構揺れるので普段車酔いしない人でも
酔い止め薬は飲んでおいた方が良さそうです。

出航後、しばらく経ったとき船内アナウンスがありました。
「船の近くにクジラがいます!」 というような内容だったので
あわてて乗客が群がっている方へ。


ss-ss-P1000029.jpg

あまりいい写真が撮れなかったのが残念です。
でも上の写真、大きなお母さん鯨の左に小さな背中が写っているのが撮れてました!
赤ちゃん連れの鯨が船の近くに来てくれていました。

ケアンズでは7~8月が 鯨が回遊してくる季節なんだそうです。
運が良ければ親子クジラに遭遇できるとは聞いていたんですが・・・
まさかこんな近くで見られるとは! 感動しました~
赤ちゃんの方は船が珍しいのか 何度もジャンプしてこちらを見ていました。
赤ちゃんクジラ、可愛かったです。


ss-ss-IMGP0689.jpg

45分ほどでフィッツロイ島に到着です。
自然がいっぱいな感じ、ちょっとわくわくしながら入島です。

次はヌーディ―ビーチについて。
ここに来るためにフィッツロイ島を選びました。

☆このお盆ケアンズ旅行記は こちら が最初の記事です☆
↓旅行記のブログが他にもたくさんありますよ♪ (´▽`*)↓
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へCoRichブログランキング



今日はどんな格安ツアー?
こつぶの激安ツアーご紹介ブログ もぜひご覧ください♪
テーマ:子連れ旅行
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可