ファミリー国内・海外旅行 子連れお出かけの記録を綴ります。

食事が充実☆タイ航空国内線ビジネスクラスラウンジ 2011.お盆プーケット1日目その4
2012年06月21日 (木) | 編集 |
プーケットまでの乗り継ぎの待ち時間に
スワンナプーム国際空港のタイ航空国内線ビジネスクラスラウンジを利用しました。


s-DSC01814.jpg
点心がいろいろあっておいしかった♪

スポンサーリンク

s-DSC01805.jpg

バンコク経由でプーケットなどタイ国内へ乗り継ぐ場合はバンコクで入国審査を受けます。
↑上記のようにわかりやすい案内があるので とても大きな空港ですが迷わず通過できました。


s-DSC01807.jpg

空港は新しくとてもきれいで広いです。
お店もたくさんありました。
まだ旅行はこれからなので何も買わなかったけど、可愛い雑貨などがいっぱいでした。
入国後、さっそくロイヤルシルククラスラウンジへ向かいます。


s-P8140125.jpg
初めてのラウンジってわくわくします~♪

s-DSC01818.jpg
大きな窓の明るいラウンジでした

s-DSC01815.jpg
ウインナ温め機。コロコロしてます

s-DSC01816.jpg
デニッシュやパイなど

s-DSC01817.jpg
サンドイッチ&フルーツ

s-DSC01812.jpg
デザート類

s-DSC01813.jpg
タイの伝統菓子 ランの花の形?かわいいです(でもおいしくない)


s-P8140127.jpg
点心はどれも美味しかったです


国内線ラウンジにはアルコール類はありませんでした。
タイのカップ麺もなかったような・・?
でもフード類は日本のラウンジと比べると充実していたと思います。
ラウンジではいつもつい食べ過ぎてしまいます・・・

国際線のラウンジと比べるとこじんまりしていますが
それでもとても広く、ガラスの向こうはアトリウムが広がっていて明るい雰囲気でした。
また、トイレの近くの細い通路を進むと「ガーデンゾーン」というエリアがあります。
天井が高くてパラソルなどもあって まるでオープンエアのカフェみたいでした。
ラウンジを出る間際にそのエリアに気づいたのでそちらには行けなかったのが残念です。
こちらは利用する人が少ないようでした。
ちょっとわかりづらいところにあるからかな?
ラウンジが混雑していたら、こちらに行ってみるといいかもです。

次はバンコク~プーケットのタイ航空について。
ものすごく足元が広い座席でした。

☆このお盆プーケット旅行記は こちら が最初の記事です☆
↓旅行記のブログが他にもたくさんありますよ♪ (´▽`*)↓
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へCoRichブログランキング
関連記事



今日はどんな格安ツアー?
こつぶの激安ツアーご紹介ブログ もぜひご覧ください♪
テーマ:子連れ旅行
ジャンル:旅行