ファミリー国内・海外旅行 子連れお出かけの記録を綴ります。

USSの入場券&エクスプレスパスの事前購入について 2011.GWシンガポール4日目その1
2011年09月07日 (水) | 編集 |
シンガポール4日目はUSS(ユニバーサルスタジオシンガポール)に行きました。
1日券と優先搭乗券を日本で事前購入しておきました。
混雑時のご参考までに・・・


s-DSC01306.jpg
この日USSはとても混雑していました

スポンサーリンク

この日はシンガポールの3連休最終日ということで
USSのサイトでもピークシーズン料金適用日でした。
なので、もし園内で長時間並ぶことになったら嫌だな・・ と思って
1日券とエクスプレスパス(優先搭乗券)を事前購入しておきました。

チケットの事前購入はリゾートワールドセントーサのHPから直接できます。
RESERVATIONS の Attraction Only をチェックして、
あとは順番に必要事項を入力していけば大丈夫。
予約完了後、チケットのPDF添付のメールが送られてきます。
これがチケットそのものになるので忘れず持っていかなくてはいけません。
入園時に引換の必要が無いのは手間が省けていいと思います。

チケットの料金は↓でした。

☆1日券☆  大人72SGD・子供52SGD
☆エクスプレスパス☆  大人子供共通 68SGD

1年に数日しかない超ピークシーズンの料金です。高いです (T-T)

で、実際チケットを事前購入してどうだったかというと
まぁ買っておいて良かったけど、買わなくても別によかったかも、という感じでした。

この日、園内は確かにすっごく混雑していましたが
日本のTDRとかUSJほどの凄さは無くて、一番待ち時間が長いものでも65分程度でした。
しかもUSSのアトラクションは面白さと待ち時間の長さが比例していないので
全制覇を目指さず人気アトラクションだけ回ればいい、ということなら
敢えてエクスプレスパスは買う必要は無いと思いました。

ただ、USSは1年中蒸し暑いし、突然スコールも降るし、なので
子連れで行く場合でなおかつ週末とか祝日などのピーク日に当たる場合は
エクスプレスパスがあっても悪くないです。

それと、エクスプレスパスはただ優先搭乗できるだけではなくて
ライド系なら必ず一番前の席、シアター系なら並んでいる人を横目に
一番最初に一番見やすい席に案内してくれます。

1日券についてですが、USSは混みだすと割とすぐに入場制限をかけるので
混雑しそうな日は事前購入しておいた方がいいと聞いていたのですが
この超ピークの日でも午前10時頃入園した時点ではまだチケット販売はされているようでした。
でも万一、行ってみたらチケット販売されていなかった、というのは悲しすぎるので
行く日が確定している場合は1日券は買っておいた方がいいかなと思います。


s-DSC01154.jpg

↑前日の開園直前のチケットブース付近の様子です。
凄い人だかり。この日も年に数回の超ピークシーズン設定日でした。

ただしwebでのチケット購入は一旦買ってしまうと一切払い戻しができません。
この日行けなくなったわ~、となってもお金は戻ってこないので
予約するタイミングが難しいです。
あまり出遅れるとwebチケット購入が締め切られちゃうかもしれないし・・・

最後にひとつ。
チケットをプリントアウトして持っていく場合、
防水の袋とかポーチに入れて入園した方がいいです。
私はいきなりプールに突き落とされた勢いで濡れてしまい
危うくチケットのインクがにじんでダメになってしまうところでした。
(たまたまビニール袋に入れていたので助かりました)

さて次はUSSのアトラクションなどについて。
混雑時の待ち時間やさきほどのずぶぬれアトラクションのことなど。
いきなりテンション大幅ダウンしてしまいました (´・ω・`)

☆2011年5月時点での情報です。最新情報はUSSのHPをご覧ください。

☆このGWシンガポール旅行記は こちら が最初の記事です☆
↓旅行記のブログが他にもたくさんありますよ♪ (´▽`*)↓
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へCoRichブログランキング



今日はどんな格安ツアー?
こつぶの激安ツアーご紹介ブログ もぜひご覧ください♪
テーマ:子連れ旅行
ジャンル:旅行