ファミリー国内・海外旅行 子連れお出かけの記録を綴ります。

プチ立腹@鼎泰豊(ディンタイフォン) 2011.GWシンガポール3日目その2
2011年08月22日 (月) | 編集 |
昼食はフェスティブウォークにある  鼎泰豊(ディンタイフォン) に行きました。


s-DSC01165.jpg
行列です~ シンガポールでも人気店なんですね

スポンサーリンク

フェスティブウォークの鼎泰豊はシンガポール料理の「baits」と一緒になっています。
小龍包と一緒にシンガポール料理も注文することが出来ます。


s-DSC00247.jpg

s-DSC01184.jpg

s-DSC00259.jpg

新しいお店なので清潔で綺麗。
オープンキッチンで点心を作っている所が見えました。


s-DSC01168.jpg

s-DSC01170.jpg

s-DSC01173.jpg

メニューもバイツとティンダイフォンが一緒になっていました。
チキンライスと点心を同じ店で食べられるのは嬉しいです。
(写真はクリックで拡大します)


台北で食べた小龍包の美味しさが忘れられずこのお店に来たので
もちろん小龍包を注文。普通のと蟹肉入りの2種を頼んでみました。


s-DSC01179.jpg
小龍包 あつあつで美味しかった~ 6個で6.5SGD
蟹肉入りは6個で9SGDです

s-DSC01181.jpg
お茶 1ポットで3.5SGD 

s-DSC01190.jpg
パイクー飯 9SGD

s-DSC01187.jpg
激ぬるワンタン麺 7SGD位?

s-DSC01193.jpg
激うま&激遅チキンライス 12.8SGD


小龍包も他の点心もとても美味しかったし
チキンライスが以前の旅行の時行った超有名店「チャターボックス」と同じ位
美味しかったのが驚きでした。
チキンがまったく臭みがなくてすっごく柔らかいです。
チャターボックスの約半額でこの味はお得だと思います。 

ただ、ワンタン麺が完全にさめていたことと
チキンライスがものすごく遅れて出てきたのが残念でした。
チキンライスは私たちより後に入った人たちにどんどん出ていて
それを指摘して催促してから更に待たされてしまいました。
凄く混んでいたので オーダーがうまく通っていなかったのかな。
味は良かったんだけど なんだか残念な感じでした。
台北ではびっくりするくらい料理が早く出てきたんですけどね~

あまりにも待たされたので もうこんな店来ない! ヽ(#`Д´)ノキーッ! 
などと腹を立ててしまったのですが
閑散期なら快適に美味しい食事を楽しめるだろうし
今になってやっぱりあのチキンライスもう一回食べたいかも・・ 
とか思ったりしています。

次は巨大マーライオン内部に潜入しました。
こちらも本家に劣らずがっかり名所・・ ではなかったです。
結構面白かったです。

☆このGWシンガポール旅行記は こちら が最初の記事です☆
↓旅行記のブログが他にもたくさんありますよ♪ (´▽`*)↓
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へCoRichブログランキング
関連記事



今日はどんな格安ツアー?
こつぶの激安ツアーご紹介ブログ もぜひご覧ください♪
テーマ:子連れ旅行
ジャンル:旅行