ファミリー国内・海外旅行 子連れお出かけの記録を綴ります。

GWのセントレア&自動化ゲートの登録について 2011.GWシンガポール1日目その1
2011年06月29日 (水) | 編集 |
今回の旅行はまず中部国際空港から韓国・仁川国際空港へ向かいます。


s-DSC00972.jpg
はじめて2階部分に乗りました☆

スポンサーリンク

9:35発 KE752便を利用します。
名古屋高速や知多半島縦断道路はいつも空いているのですが
今回は結構車が多く いつもよりは到着まで時間がかかりました。
早めに家を出ておいて良かったです。
駐車場も事前予約していたのに 一番空港ビルに近いG棟は満車でした。
昨年の成都旅行 の時も混んでいたけど 今回はそれ以上だったかも。

恒例のトラベレックスでの両替も行列でした。
毎度書いていますが ここはJCBカードが使えるので
両替しつつカードのポイントが貯められます。
2011年5月時点で1シンガポールドル=71円位でした。

今回はオットお気に入りの プレミアムラウンジセントレア はパスし
チェックイン後すぐに出国ゲートに向かいました。


s-DSC00911.jpg

↑午前8時前位の大韓航空のチェックインカウンターです。
プレステージクラスなので並ばずチェックイン出来ちょっとだけ優越感。

今回、さっさと出国したのは自動化ゲートの登録手続きをするためでした。
これを登録しておくと指紋の自動チェックで出国手続きが簡略化されるというものです。

が、さっそく出国ゲートで登録しようとしたところ 
子供は登録できない(しないほうがよい)と言われてしまいました。
上の子(11歳)はぎりぎりOKかなという感じだけど
下の子(9歳)は指紋がまだ安定していないこと、
また自動化ゲートは家族そろって出国手続きができず
一人づつ操作をしなくてはいけないので小さい子では難しいとのこと。
ピークシーズンなどの出入国で行列しなくていいなぁと思っていたので残念でした。

今回うちは結局登録しませんでしたが
小学校高学年の子なら登録できるかもしれないので
海外に家族旅行でご旅行される際には登録してもいいかも、と思います。
高速のETCみたいな感じで 行列もなくゲート通過できたら便利ですよね。

ということで結局登録できず 予定より早く出国してしまったので 
KALラウンジで時間をつぶすことにしました。

次はその大韓航空ラウンジについてです。

☆このGWシンガポール旅行記は こちら が最初の記事です☆
↓旅行記のブログが他にもたくさんありますよ♪ (´▽`*)↓
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へCoRichブログランキング



今日はどんな格安ツアー?
こつぶの激安ツアーご紹介ブログ もぜひご覧ください♪
テーマ:子連れ旅行
ジャンル:旅行