ファミリー国内・海外旅行 子連れお出かけの記録を綴ります。

ハイヤットガーデンホテルの朝食&成都双流国際空港など 2010.08中国成都&ソウル4日目その1
2011年01月20日 (木) | 編集 |
4日目は成都から北京経由でソウルに向かいます。
移動だけの1日です。


s-DSC00616.jpg
点心の朝食です♪

スポンサーリンク

ここでは朝早くホテルを出てパンダ基地に行っていたので
ホテルで朝食をとったのは最終日だけでした。
小さなホテルだし宿泊料金も高くないし 
朝食も大したことはないだろうと思っていたら
思いのほかしっかりしていて 
3日とも来ればよかったとちょっと損した気分でした。


s-DSC00614.jpg
麺コーナー 具がいろいろあって面白いです

s-DSC00611.jpg
やっぱり四川 朝から麻婆豆腐がありました

s-DSC00612.jpg
おすしもありました

洋食も種類豊富でデニッシュなどが美味しかったです。
ただ本場のはずの麻婆豆腐がいまいちだったのは残念です。

あまり情報が無くて不安だったハイヤットガーデンホテル成都ですが
部屋も朝食もすっごく良くて当たりのホテルだったと思います。
チェックアウトも問題なく完了し 成都双流国際空港へ向かいました。

空港までは雅安パンダ基地に行くときも利用した旅行代理店で
車をお願いしました。
ハイヤットはフロントでタクシーを手配してくれず、
ホテル前のタクシー乗り場は早朝以外は行列が出来ていることが多いので
車を手配した方が安全なんじゃないかなと思いました。
ホテルから空港まで セダンで80元(1000円位)で手配出来ました。

成都双流国際空港は新しくとてもきれいでした。


s-DSC00618.jpg

s-DSC_0550.jpg

↑ビジネスクラスのお客様は 「重要旅客」 らしいです。

ここでも往路と同じく一人分だけ発券が出来ず露骨に嫌な顔をされました。 
私のせいじゃないのに・・ (´・ω・`)
なんで中国国際空港の地上職員の人ってみんな怖いんでしょうか。

なんとかチェックインを終え お土産屋さんに行ってみました。


s-DSC00620.jpg

パンダハウスというお店がありました。
春熙路にも同じお店があったのを見かけたので
たくさん店舗展開しているサンリオショップ的なお店なのかもしれません。
パンダ基地のお土産屋さんより値段は高めですが
デザインがかわいくてしっかりしたものが多いです。

s-DSC_0563.jpg

s-DSC_0689.jpg

下の子が欲しがったのでパンダのカチューシャを購入。
日本ではなかなか着ける機会がないかも (;´▽`A
下の写真は箸置きです。
パンダののんびりした感じが良く出ているデザインで気に入っています。
他にも使えそうな日用品をいくつか買ってしまいました。

空港内にはお土産屋さんや飲食店もいくつかあるので
搭乗まで時間をもてあますようなことはありませんでした。

さて次は成都~北京~ソウルの機内食などについて。
北京~ソウルの 「ディナー」 、とってもシンプルでした。

☆このお盆成都&ソウル旅行記は こちら が最初の記事です☆
↓旅行記のブログが他にもたくさんありますよ♪ (´▽`*)↓
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へCoRichブログランキング
関連記事



今日はどんな格安ツアー?
こつぶの激安ツアーご紹介ブログ もぜひご覧ください♪
テーマ:子連れ旅行
ジャンル:旅行