ファミリー国内・海外旅行 子連れお出かけの記録を綴ります。

成都のデパ地下☆伊勢丹&ヨーカドー 2010.08中国成都&ソウル2日目その4
2010年11月15日 (月) | 編集 |
成都パンダ基地からハイヤットに戻り、お昼ごはんを買いに
ヨーカドーと伊勢丹に行きました。


s-DSC00354.jpg
成都の伊勢丹にて これ何か分かりますか?

スポンサーリンク

上の写真、ナマコの干物なんですよ~ 山盛り!
スーパーやデパートの食品売り場は日本には無いものが置いてあるので
見ているだけで楽しいです。

まずはホテル直下の伊勢丹へ。
お弁当や総菜は前日の夜の買い出しで(こちらで書いています)
ヨーカドーの方が充実していると思ったので
伊勢丹では食品系のお土産を買いました。


s-DSC00353.jpg

s-DSC00372.jpg

調味料のコーナーは面白そうなものがたくさんあります。
陳麻婆豆腐のレトルトが目立つ場所にどーんと置いてあったので
バラマキ用に購入。1箱7.6元(100円位)でした。
成都は麻婆豆腐発祥の地で、陳麻婆豆腐はその元祖。
成都のバラマキお土産には最高だと思います。
ヨーカドーでは8元だったので 少しだけ伊勢丹の方が安かったです。
他にもいくつかお土産用に調味料系のものを買いましたが
その中でも大当たりだったのが↓これ。


s-DSC00363.jpg

香辣牛肉醤です。山椒の風味が強い辛い醤です。
ビーフジャーキーみたいなのがごろごろ入っていてほぼ固形の調味料です。
値段は忘れてしまったのですが多分日本円で1000円弱だったような・・
陳麻婆豆腐と比べるとちょっと高級品ですね。

陳麻婆豆腐のレトルトとこの牛肉醤はほんとに美味しいです。
辛いのが苦手な人には向かないかも、ですが
お土産にしたら喜ばれると思います。
牛肉醤なんてオットがすっごく気に入っていて
また買いに行きたい位なんだそうです。

ちょこっとお土産を買って次はお隣のヨーカドーへ。
ここではお寿司、おにぎりの他にフードコートでも買ってみました。


s-DSC00361.jpg

s-DSC00362.jpg

お好み焼きとたこ焼きです。どちらも日本円で100円~150円位でした。
他にもフランクフルト系のもの、タイ焼きもあったような・・
どちらも日本のものとほぼ同じ味で美味しかったです。
こういうものがあるのは子供連れの旅行ではありがたいです。
おにぎりやお寿司も日本と同じ味でした。

持ち帰ってホテルの部屋でテレビを見ながらのんびり食べたのですが
テレビでは日本のメジャーというアニメや
マリと子犬の物語が放送されていて意外でした。
日本のアニメや映画も放送されているんですね。

次は四川名物の火鍋について。「皇城老媽」に行きました。
食事をしながら川劇が見られます。変臉、すごかったです!

☆このお盆成都&ソウル旅行記は こちら が最初の記事です☆
↓旅行記のブログが他にもたくさんありますよ♪ (´▽`*)↓
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へCoRichブログランキング
関連記事



今日はどんな格安ツアー?
こつぶの激安ツアーご紹介ブログ もぜひご覧ください♪
テーマ:子連れ旅行
ジャンル:旅行