ファミリー国内・海外旅行 子連れお出かけの記録を綴ります。

中国のヨーカドーに行ってみました 2010.08中国成都&ソウル1日目その6
2010年10月04日 (月) | 編集 |
翌日は朝早くからパンダ基地に行くので
車の中で食べるための朝食や飲み物を
ホテル隣のイトーヨーカドーに買いに行きました。


s-DSC00355.jpg
日本と同じような充実した品揃えでした

スポンサーリンク

中国ではヨーカドーは 伊藤洋華堂 と書くんですね。
成都だけで4店舗もあるそうです。
宿泊したハイヤットガーデンホテルのお隣にあるので
成都にいる間何度か買い物に行きました。


s-DSC00213.jpg

ハイヤットから出てすぐの春熙路です。
右手手前が伊勢丹(その上がハイヤット)、奥がヨーカドーです。
歩行者天国になっていて夜でも人が多かったです。
写真のつきあたりが広場になっていて お店も人もいっぱいでした。
伊勢丹向かいには↓ケンタもあります。

s-DSC00219.jpg


s-DSC00216.jpg
ヨーカドーの食品売り場 夜9時前でこの人の多さです

s-DSC00357.jpg
おいしそうな惣菜♪

s-DSC00356.jpg
お寿司コーナーも充実していました

s-DSC00358.jpg
青島ビール 3.5元

s-DSC00359.jpg
キリンビールは高いですね 22.5元 


s-DSC00222.jpg
上海万博公認ラベルのワイン 40元

夜9時前だったので もう閉店かな・・? と思いつつ行ったのですが
全然そんな気配は無く惣菜店などは人だかりでした。
量り売りのお弁当屋さんが人気があったようですが
言葉が通じ無さそうだったので買うのをやめておきました。
日本のヨーカドーとは違い 食品売り場は小さくてデパ地下みたいな感じでした。

お寿司は一番上の写真の小さいパックで20元(260円位)だったと思います。
ばら売りもしていますし 幕の内弁当やおにぎりも売っていました。
これは子連れにはありがたいです。

ミネラルウォーターは一番安いもので500ml1本1元(13円位)でした。
8月の成都は強烈に蒸し暑かったので 
パンダ基地など 外を歩き回る時には水は必携です。
この水はたくさん買いました。

お酒類なども日本製でなければ安いです。
ホテルの部屋にあるものは コーラ15元、チンタオビール20元 など
かなり高めだったので すぐ近くにヨーカドーがあるのは助かりました。

フードコートもあるので軽食を部屋に持ち帰って食べることもできます。
お手軽価格で日本のお好み焼きなどが食べられます。

ちなみに・・ ホテルのルームサービス↓はちょっと高めです。

s-DSC00236.jpg

だいたい1品1000円位な感じ。(写真クリックで拡大します)
これならホテル直下の伊勢丹のレストラン街で食べた方がいいかな。
3日目の夜にここの広東料理屋さんに行きました。
とっても美味しかったです。

あと、ヨーカドーは日本人の社員さんがいて
なにかあるとすぐに出てきてくれるみたいです。
買い物帰りに警備員さんに呼び止められて(万引きチェック?)
「中国語分からない・・」 と言ったらすぐに日本人の方が来てくれました。
何かあっても日本人社員が必ずいる、というのは心強いかも。

買い物帰りに伊勢丹を覗きましたがまだ営業していました。
夜遅くまで2店舗とも営業しているようです。

翌日は 成都大熊猫繁育研究基地 へ行きました。
とうとうパンダを抱っこできます~♪

☆このお盆成都&ソウル旅行記は こちら が最初の記事です☆
↓旅行記のブログが他にもたくさんありますよ♪ (´▽`*)↓
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へCoRichブログランキング
関連記事



今日はどんな格安ツアー?
こつぶの激安ツアーご紹介ブログ もぜひご覧ください♪
テーマ:子連れ旅行
ジャンル:旅行