ファミリー国内・海外旅行 子連れお出かけの記録を綴ります。

北京空港の熊本ラーメン 2010.08中国成都&ソウル1日目その3
2010年09月27日 (月) | 編集 |
北京首都国際空港では成都への乗り継ぎで4時間ほど時間がありました。
北京での国内線の乗り継ぎのことや空港内での時間潰しについて・・
結局レストランで時間を潰すことになりましたが
空港内の熊本ラーメン屋さんが美味しかったです。


s-DSC00179.jpg
エビ入りラーメン♪

スポンサーリンク

国際線で北京に入り、中国国内へ乗り継ぐ場合は
一旦北京で荷物をピックアップして
チェックインカウンターで預けなおさなくてはいけません。
(逆の場合は荷物はスルーで国外まで行くのでピックアップ不要です)


s-DSC_0193.jpg
国内線の乗り継ぎカウンター ここで荷物を預けなおします

北京首都国際空港はとても広く、入国審査後荷物のピックアップのために
モノレールに乗って別の建物に行かなくてはいけませんでした。
この流れは日本語で案内が掲示されているので分かりやすかったです。

入国審査 → モノレールに乗り荷物をピックアップ →
国内線乗り継ぎカウンター → 保安審査 → 国内線乗り継ぎゲート

こんな感じです。
名古屋でチェックイン時にトラブルがあり
北京までの発券しかできなかったため
ここで成都までのチェックインをしなくてはいけなかったのですが
またまた1人分のみ発券ができないトラブルが発生。
ここでも長時間待たされました。
中国国際航空の空港職員の人があからさまに不機嫌で 
まるで私が悪いかのような感じ・・・

結局この後も2回同じ発券トラブルがあったのですが 
エアチャイナのカウンターの人たち みんな怖かったです。
発券できないのは 私のせいではないんですが (´・ω・`)

それと いつもこうなのかは分かりませんが
北京~成都のチェックイン時点ではまだ搭乗ゲートが確定していなくて
とりあえず国内線のロビーに行き係員の指示に従うように言われました。
午後4時発の便で 午後1時の時点ではまだ分からず
2時を過ぎた頃に搭乗ゲートが確定していました。

搭乗ゲートを確認したところで レストランで時間をつぶすことにしました。


s-DSC_0194.jpg

s-DSC00184.jpg

ケンタッキーフライドチキンやカフェテリア方式の中華料理屋さんなど
レストランはたくさんありましたが
一番人が多かった熊本ラーメン 「味千」 に入ることにしました。


s-DSC00194.jpg

味千ラーメンは北京空港の第3ターミナルにあります。
私は知らなかったんですけど もともと熊本のチェーン店で
中国に店舗がたくさんあるんだそうです。
なので麺の食感や味も日本のものと同じでした。


s-DSC00180.jpg

↑ピリ辛貝柱ラーメンです。見た目よりあっさりしています。
熊本らーめんというと 以前横浜のラーメン博物館の 
こむらさき でも食べたことがありますが 
味千の方がにんにく風味がきつくなかったかな?
麺もコシがあっておいしかったです。
一番上の写真のエビ入りラーメンもこの貝柱ラーメンも30元位でした。
ドリンクはだいたい6元。エビアンのみ16元と高かったです。

北京の空港はオリンピックに合わせて新しくなったので
お店もたくさん入っていますし 時間潰しには困らない感じです。


s-DSC00185.jpg

アイスクリーム屋さん。3scoopのセットで30元位だったと思います。
味千のラーメンと同じ位ですね。
ちょっと高かったけど美味しかったです。


s-DSC00186.jpg

北京でも成都でも果物屋さんが空港内に何件もありました。
手土産に果物っていうのが中国では一般的なのかな?


s-DSC00187.jpg

子供誘惑ゾーン。おもちゃをたくさん売っていました。


s-DSC00192.jpg

立派なキッズコーナーもありました。
トムとジェリーを放送していて子供たちが飽きずに見ていました。

北京の空港はとにかく広いので移動が面倒でしたが
お店などはいろいろあって面白かったです。

本当はトランジットの時間がもうすこしあれば
万里の長城に行けるトランジットツアー があるので行きたかったです。
6時間待ち時間があれば 北京の空港から直行直帰で行けるんですって。
日通のペリカントラベル主催なので安心そうだし
もう少し待ち時間が長かったらな、とちょっと残念でした。

次は北京から成都までの機内食などについて。
チャイルドミールの大胆な盛り付けが印象的でした・・

☆このお盆成都&ソウル旅行記は こちら が最初の記事です☆
↓旅行記のブログが他にもたくさんありますよ♪ (´▽`*)↓
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へCoRichブログランキング



今日はどんな格安ツアー?
こつぶの激安ツアーご紹介ブログ もぜひご覧ください♪
テーマ:子連れ旅行
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
綺麗。
空港 綺麗だね。

それにしても なんで 発券できなかったん
だろね???
こういうのって 楽しい旅に 水をさすよね。
2010/09/28(Tue) 21:23 | URL  | porunn #-[ 編集]
北京も成都も空港はピッカピカでした。
ブランドのお店の隣で果物をどーんと置いてあったりするのが面白い。
発券不調は謎です。いつも偉い人が出てきて
何かやると発券できるパターンでした。
通しで予約したソウルから名古屋は何の問題もなくチェックインできたのに・・
やっぱりエアチャイナ側の問題なんじゃないかな?
毎度怒られているような気分になってげんなりでした。
2010/09/30(Thu) 09:44 | URL  | こつぶ #-[ 編集]
何で発券出来なかったんでしょうね。
しかも毎回交渉しないといけないなんて、
たださえ無愛想な海外のカウンターで、
げんなりしちゃいますね。

でも、それ以外は快適そうだし、
北京の空港も綺麗でトランジット時の時間つぶしも楽しそう♪
2010/09/30(Thu) 13:52 | URL  | sonomama #POQ5NLzM[ 編集]
sonomamaさん
発券不調は最後まで謎でした・・
結局発券はできるのに、それまでが長くて参りました。
最後のソウルのANAのカウンターの人は感じが良かっただけに
中華航空の人の怖さが余計印象深いです。。
北京も成都も空港は快適でした!
どちらもパンダグッズがたくさんあって
見ているだけでも楽しかったです♪
2010/10/02(Sat) 11:57 | URL  | こつぶ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック