ファミリー国内・海外旅行 子連れお出かけの記録を綴ります。

PBのラグーン&スライダー&釣り 2010.GWセブ4日目その5
2010年06月18日 (金) | 編集 |
到着後 子供たちがすぐにラグーンに行きたい!というので
早速遊びに行ってみました。


s-IMGP1671.jpg
一番大きな火山のスライダー 迫力です!

スポンサーリンク

まず最初にチャレンジしたのが釣りです。
ラグーンの近くに小さなフィッシングポンドがあり
釣り竿やエサはタオルステーションで借りることができます。
(ここでタオルの他、子供のライフベストやフロートも借りられます)


s-IMGP1649.jpg

↑いい感じに見えますが
エサが残り物のパンで、針に付けても水の中ですぐに取れちゃうので
魚はたくさんいたのに全く釣れませんでした・・
途中から魚の餌付けに変更してしまいました。


s-IMGP1643.jpg

ラグーンは全体的に浅いので子供でも安心です。
(深いところには注意の看板が出ています)
上の写真の手前の部分は特に浅い子供ゾーンです。

プランテーションベイには広大なラグーンの他にも
いくつか真水のプールが点在しています。
下の写真は敷地の真ん中にあるメインの真水プールです。


s-IMGP1659.jpg
スライダーとキリマンジャロカフェ

s-IMGP1663.jpg
プールバー

s-IMGP1683.jpg
スライダーの上から写真を撮りました 結構高いです

ここにはもう一つスライダーがあります。
どちらも見た目よりスピードが出るのでちょっと怖いかも。
スライダーの下は洞窟風に造ってあるので子供には楽しいと思います。
横のキリマンジャロカフェの2、3階はスイートのお部屋なんですよ。
下のレストランが24時間営業なのでちょっと落ち着かないんじゃないかな・・

このプールもあまり深くないです。(平均身長の私で胸の下位の水深)
海外のプールって大人でも足がつかない位深い場合も多いですが
ここはその点安心でした。
水も温水?という位ぬるいので長時間遊んでも冷えません。

ラグーンにも大きなモガンボフォールというスライダーがあります。
係員さんが一人づつチェックをしていたので身長制限があるのかも?
120cm弱の下の子でも滑ることができました。
ここは午後4時で終了でした。

もっと人がたくさんいるのかなと思っていたのですが
そうでもなく、とてもゆったりした雰囲気です。
ラグーンではカヌーを漕いでいる人がいました。
(HISで宿泊予約をするとカヌー無料券がもらえます。結局使わなかったけど・・)

残念だったのは絶対やりたいと思っていた ウォーターボール が無かったこと!
大きな球体フロートの真ん中に入って水の上を転がる?ものです。
イッテQという番組で 森三中がここのホテルでやっていたのを見て
子供が「これやりたい~!!」と言っていたんです。
どこを探しても無かったし、パンフにも載っていなかったのでやめちゃったのかも。

ここの前に泊った インペリアルパレスのプール のように
派手な施設はありませんが 私はプランテーションベイの方が好きかなあ。
この素晴らしい風景はここでしか体験できないと思います。


s-IMGP1672.jpg
モガンボフォールのすぐ近くの棟。まさにリゾートです~

さて次はプランテーションベイのビーチについてです。
ビーチはラグーンほどではなかったかも・・

☆このGWセブ旅行記は こちら が最初の記事です☆
↓旅行記のブログが他にもたくさんありますよ♪ (´▽`*)↓
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へCoRichブログランキング



今日はどんな格安ツアー?
こつぶの激安ツアーご紹介ブログ もぜひご覧ください♪
テーマ:子連れ旅行
ジャンル:旅行