ファミリー国内・海外旅行 子連れお出かけの記録を綴ります。

ベッドが6台!クラブルームウィズロフト 家族旅行に最適♪ 2010.GWセブ4日目その4
2010年06月16日 (水) | 編集 |
プランテーションベイ で利用したのが クラブルームウィズロフト です。


s-DSC_9877.jpg
ラグーンサイドのお部屋も素敵でした

スポンサーリンク

こちら でも書いていますが、プランテーションベイの予約は
いろいろ悩んだ末にこの部屋にすることに決めました。
部屋の設備などについてちょっと書いてみようと思います。
(あまりこのカテゴリの部屋の情報がネットでも出てこないので)


s-IMGP1605.jpg

私たちが宿泊したのはパレルモ棟です。
1階にはショップやレストランがありました。
ここの3階がクラブルームウィズロフトです。

このタイプの部屋は ベッドの数が多いです。
予約前にホテルに直接問い合わせて確認しましたが
最低でも4台はベッドがあるとのことです。
うちは標準?的なベッド6台の部屋でした。


s-IMGP1626.jpg

↑ロフトから下を撮りました。
2段ベッドが2台とクイーンサイズのベッドが1台です。


s-IMGP1619.jpg

s-IMGP1622.jpg

子供たちはそれぞれ2段ベッドを一人で使えてご機嫌。
私はクイーンサイズのベッドを使いました。
いつもは下の子と一緒に寝ることが多かったので
久々に一人で寝られて快適でした。

ロフトは下とは別にエアコンがもう1台付いているので
暑がりのオットに最適でした。


s-IMGP1630.jpg

s-IMGP1624.jpg

階段(ハシゴに近い?)は急なので 小さい子にはちょっと危険かも。
ロフトも結構きちんとした部屋になっています。
ここのベッドもダブルサイズ位はあったんじゃないかな。


s-IMGP1632.jpg

s-IMGP1633.jpg

湯沸かしポットがありました。手作りっぽいマグカップが可愛いです。
コーヒーなどは無料サービスです。ウェルカムお菓子もありました。
ドライマンゴーが美味しかったです。


s-IMGP1634.jpg

アメニティもまあまあ揃っていました。
歯ブラシもあったと思います。
スリッパ(ビーチサンダルみたいなの)は有料でした。1足100ペソです。

広いしなかなかいい感じの部屋なのですが 
ちょっとな~、というのが バルコニーがないことです。
水着などは室内干ししました。
あとはバスタブなしでシャワーのみということかな・・
でもシャワーは1日中お湯が勢いよく出たので快適に使えました。

あと 私たちが泊ったパレルモ棟の割と近くに
スーベニアショップがあったので便利でした。
ちょっとした飲み物やスナック、お土産もここで買えます。


s-IMGP1606.jpg

衣類や水遊びセットもありますね。
インペリアルパレスのショップと比べるとずっと充実しています。

他のカテゴリーの部屋と比べるととても安く泊れますし
(HPからの予約だと1泊190ドル+税サでした)
なにより広くてベッドが多いのが良かったです。
子供が大きくなってくるとだんだん添い寝も厳しくなるので
この部屋は快適に過ごすことができました。
セブに家族旅行するなら検討してみてもいいかな、と思います。

次はラグーンやプールについて。
釣りにも挑戦しました。

☆このGWセブ旅行記は こちら が最初の記事です☆
↓旅行記のブログが他にもたくさんありますよ♪ (´▽`*)↓
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へCoRichブログランキング



今日はどんな格安ツアー?
こつぶの激安ツアーご紹介ブログ もぜひご覧ください♪
テーマ:子連れ旅行
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
広すぎるくらいに 広いね。
そのベッドは 子供には 絶対受けがいいよね。

大人数でとまると めちゃお得だね!
2010/06/16(Wed) 17:38 | URL  | porunn #-[ 編集]
お子さん二人が大きくなってくると、
やっぱり一人に一つベットは欲しいですもんね。
ここのホテルなら、
おじいちゃんおばあちゃんまで一緒に泊まれるし、一人当たりにしたらお得ですよね。
2010/06/18(Fri) 07:26 | URL  | sonomama #POQ5NLzM[ 編集]
porunnさん
そう、最大8人で泊れるので、2家族でも大丈夫かも。
このホテル、結構高いけどこの部屋はお得だなと思います。

sonomamaさん
3世代旅行とかにも良さそうですよね!
年配の方でもゆったり過ごせるホテルなんじゃないかな~
次またセブに行くなら絶対ここに全泊します。
2010/06/18(Fri) 09:40 | URL  | こつぶ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック