ファミリー国内・海外旅行 子連れお出かけの記録を綴ります。

サバンナグリル 2010.GWセブ4日目その3
2010年06月15日 (火) | 編集 |
チェックインは14時なので、それまで プランテーションベイ の
敷地内を散策することにしました。


s-IMGP1653.jpg
写真を見ているとまた行きたくなります・・

スポンサーリンク

チェックインの手続きをした際に、日本語の敷地内マップを貰えたので
それを見ながら歩きました。
大きなラグーンを取り囲むように建物が並んでいます。


s-DSC_9868.jpg

s-DSC_9876.jpg

s-DSC_9875.jpg

緑に囲まれた低層の宿泊棟と巨大ラグーン、
眺めているだけで幸せな気分になります。
フロントから道なりに歩いていくと サバンナグリル があったので
ここでお昼ご飯にしました。


s-DSC_9883.jpg
サバンナフライドライス

s-DSC_9884.jpg
ホットドッグ

s-DSC_9885.jpg
お酒(名前忘れました)&サンミゲル


サバンナフライドライスは焼肉のたれ風味のチャーハンです。
ホットドッグとともに子供でも食べやすい味でした。
両方とも250ペソ位だったと思います。

ジュースみたいなお酒、飾りの小さな傘が可愛かったです。
味もオットいわくとても良かったとか。
サンミゲルもまあまあだったそうです。
お酒250ペソ・サンミゲル150ペソ位でした。

プランテーションベイ内のレストランは高いかな、と思っていましたが
ここは日本のファミレス位の値段という感じでした。
外のレストランに比べたらちょっと高いけど
どれも美味しかったので良かったです。

それと、このホテル日本人率が高いです。
サバンナグリルも半分くらい日本人でした。
以前は韓国の人も多かったそうですが、ほとんど見かけませんでした。
インペリアルパレスに流れてしまったのかな・・?

レストランでのんびりしていたら部屋に入れる時間になりました。
フロントに戻りカートで部屋に向かいます。
電動カートはカラフルでとてもかわいらしいです。
敷地がとても広いので滞在中何度かお世話になりました。

s-IMGP1777.jpg

次は宿泊した部屋 クラブルームウィズロフト について。
あまりネットで情報が出てこないので不安でしたが
家族で泊るにはぴったりな部屋でした。

☆このGWセブ旅行記は こちら が最初の記事です☆
↓旅行記のブログが他にもたくさんありますよ♪ (´▽`*)↓
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へCoRichブログランキング



今日はどんな格安ツアー?
こつぶの激安ツアーご紹介ブログ もぜひご覧ください♪
テーマ:子連れ旅行
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
想像していたホテル、そのまんまですv-10
やっぱり、ラグーンの青と空が素敵ですね~。
フィリピン資本のホテルで、それだけ日本人率が高いという事は、
ホスピタルも結構良いということなのでは。

2010/06/18(Fri) 07:22 | URL  | sonomama #POQ5NLzM[ 編集]
かわいい
カートが かわいい。
色んな乗り物 すべて かわいいわぁ~。

日本人以外だと どういう人種の方が 多いの?

あまりの海の綺麗さに なんか行きたくなってきた。
2010/06/18(Fri) 08:55 | URL  |  porunn #-[ 編集]
sonomamaさん
ほんと、このラグーンは他には無いと思います。
従業員の人もみなさんにこやかでサービスも細やかです。
日本人に支持されるのも納得のホテルです。

porunnさん
以前は日本人と韓国人が圧倒的だったみたいです。
でも韓国の人はほとんどいなくて(インペリアルに流れた?)
日本人が半分くらい、白人とフィリピン人でのこり半分って感じでした。
フィリピンのお金持ちの人たちが結構泊っているような感じでした。
ここはほんとおすすめ!セブってピンとこなかったけど、リゾートが満喫できますよ~
でもラグーンは人工なの。海は次に書くけどいまいちでした・・
2010/06/18(Fri) 09:45 | URL  | こつぶ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック