ファミリー国内・海外旅行 子連れお出かけの記録を綴ります。

バリ島旅行記二日目② メリアバリのプール&レストラン ジュプンバリ
2007年06月12日 (火) | 編集 |
バリコレクションから戻って 明日のディナーショーの予約をしました。
ヌサドゥアのホテル、アヨディアリゾート です。
バリニーズシアター という専用ステージがあり、
そこで伝統舞踊のショーがあるというので電話で予約をしました。
メリアでもディナーショーはあるのですが、プールサイドですると
いうことだったので、本格的なステージのあるアディヨアにしました。

無事ショーの予約も完了して 今度はお待ちかねのプールです。

miniIMGP0099.jpg
これぞリゾート!

スポンサーリンク

miniIMGP0112.jpg
美しい・・・


メリアのプールは緑が多く花が咲き乱れ まさに南国リゾートという感じです。
ただ広いだけではなく、入り組んだ形をしているので
ずっと進まないと全貌が見えない面白い造りになっています。

ただとても深いのでお子さん連れの方は注意した方がいいです。
ライフジャケットの貸し出しなどは無いので用意しておいた方が
いいかもしれません。うちは2人分、持って行きました。

プールでは部屋番号を言うとタオルを貸し出してくれます。
デッキチェアに敷いて場所を確保♪さっそくプール探検です。
プールには橋があったり、亀のオブジェから水が噴き出ていたりと
ちょっとした冒険気分?が味わえました。

そろそろ遅いお昼ご飯にしました。プールサイドで
注文をとってくれる係の人がいて、お料理を持ってきてくれます。


miniIMGP0142.jpg
豪華なパフェ 暑いのですぐ溶けてしまいました

miniIMGP0143.jpg
やっぱりこれ ビンタンビール

メインのお料理を撮るのを忘れてました (・ω・`)
サンドイッチとかピザだったかな?お値段は日本のファミレスよりは高い感じでした。
バリの物価からしたら超お高いですね~
でも この素晴らしい場所代込みで考えたらまぁ許せるかな。

子供たちはまだまだプールで遊びたそうですが
明日からもずっといられますし、あまりはしゃぎすぎて
疲れてしまうといけないので 夕方前には切り上げました。

夜ご飯は 現地の日本語情報誌で見た 「ジュプンバリ」 に行くことにしました。
電話をすればホテルまで無料で送迎してくれます。
こじんまりしたレストランですが 外に東屋がありいい雰囲気です。
私たちはまだ空いている時間だったため東屋に案内してもらうことができました。
子連れで座敷?は本当にありがたいです。リラックスして
食事をすることができました。

miniIMG_0101-moz.jpg
サテ 炭焼きです

miniIMG_0103.jpg
カニの炒め物 付け合せの飾り切りもいい感じ

メニューに価格も明記されているのでボられる心配もないし
一品一品がとても美味しくいただけました。
どちらかというとスパイスが控えめで日本人好みの味です。
だいたい一品400~500円位で ヌサドゥア地区のレストランにしては
格段にリーズナブルだと思います。

また お手洗いも洋式で綺麗に掃除してあります。
お花が飾ってあったりして子供も普通に使うことが出来ました。

お店の方もみなさんにこやかな対応で気持ちよかったですし
一人日本語が話せる方もいらっしゃいました。
帰りももちろんホテルまで送ってもらえます。

また行きたいなぁと思える素敵なレストランでした。
(ジュプンバリについては 食事カテゴリー でも書いています)

次はホテルの朝食&メリアバリのプールやビーチについてです。

☆この 2007GWバリ島旅行記 は こちら が最初の記事です☆
↓旅行記のブログが他にもたくさんありますよ♪ (´▽`*)↓
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へCoRichブログランキング



今日はどんな格安ツアー?
こつぶの激安ツアーご紹介ブログ もぜひご覧ください♪