ファミリー国内・海外旅行 子連れお出かけの記録を綴ります。

桃園ホテル&近くのスーパー バリ&台湾八日目その2
2010年02月03日 (水) | 編集 |
今回のバリ旅行は往路復路ともに台北での宿泊を伴うトランジットでした。
私たちは行き帰りともにチャイナエアのトランジットホテル 
桃園大飯店 を利用しました。
チャイナエアでバリやプーケットに行く方も多いと思いますが
ご参考になれば、と思ったのでホテルや
周辺のお店についてちょっと書いてみますね。


s-IMGP0986.jpg
桃園大飯店周辺はこんな感じの街並です

スポンサーリンク

桃園大飯店にチャイナエアのトランジットで宿泊する場合、
無料でエアポートリムジンを利用することが出来ます。
行きの時は空港についてすぐ故宮博物館にタクシーで向かったので
このとき初めてリムジンを利用しました。

到着口を出るとすぐに桃園大飯店のカウンターを見つけることができました。
ここで便名と名前を言うと、↓大きなステッカーを胸に付けられます。

s-IMGP0980.jpg

で、その日の予約の人がすべて集まったらリムジンに乗り
ホテルに向かいます。ホテルまでは20~30分くらいだったと思います。

ホテルに着いたのが午後9時頃だったかな・・?
子供たちは飛行機の中で寝たせいかまだ元気だったので
ホテル近くのスーパーに行ってみることにしました。


s-IMGP0987.jpg
ドラッグストアみたい 

s-IMGP0988.jpg
お土産に良さそうかも♪

s-IMGP0989.jpg
パイナップルケーキ 10台湾ドル

パイナップルケーキなんて10台湾ドル=30円位です。安い!
これ、DFSとかで買うと結構高いんですけど
こういうのならばらまき用のお土産にいいですよね。
ここは日用雑貨とかお菓子がたくさんあって、
子供のお友達用のお土産をここで調達しました。


mini-DSC_4291.jpg
スナック菓子詰め合わせ

mini-DSC_4321.jpg
ペンギンの歯ブラシ

バリはあまり子供向けのお土産がなかったので
ここでいろいろと買うことができてよかったです。

ちなみに 桃園大飯店の周辺にはコンビニが2つありました。
そのうちひとつはファミマで、品ぞろえも日本とそっくりです。
また24時間営業のホームセンターもありました。
豆腐花や餃子のお店も近くにあったので
買い物や食事に困ることはないと思います。

周辺のお店はなかなか面白いし便利なのですが
桃園大飯店自体があまり良いとは言えないホテルです。
こちら でもホテルについて書いていますが、
帰りは行きよりさらにカビ臭さが強い部屋でうんざりでした。

翌日は日本に帰国します。
出発は午後なので、午前中にホテル近くのカルフールに行ってみました。
次はそのことなど・・

☆このバリ&台湾旅行記の最初の記事は こちら です☆
↓旅行記のブログが他にもたくさんありますよ♪ (´▽`*)↓
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へCoRichブログランキング
関連記事



今日はどんな格安ツアー?
こつぶの激安ツアーご紹介ブログ もぜひご覧ください♪
テーマ:子連れ旅行
ジャンル:旅行