ファミリー国内・海外旅行 子連れお出かけの記録を綴ります。

ライオンの赤ちゃんと記念撮影! バリ&台湾旅行記五日目その2 
2009年09月23日 (水) | 編集 |
バリサファリ&マリンパーク ではいろいろな動物とふれあい体験ができます。
日本ではなかなか出来ないトラやライオンの赤ちゃんとの写真撮影もありました♪


mini-IMGP0466.jpg
も~ かわいすぎ♪ (*´∀`*)

スポンサーリンク

バリサファリへは自分たちでタクシーで行きました。
開園直後に到着したので 送迎付きツアーの人たちより
一足早く入園できたと思います。
エントランスも人がパラパラ・・ という感じでした。


mini-IMGP0438.jpg
入園してすぐ ヒョウがお出迎えしてくれました♪

このとき私たちは食事付きのパッケージではなく
一番安いジャングルホッパーというチケットで入場しました。
料金は25ドルだったと思います。
それでも動物との写真1回、遊園地の乗り物乗り放題などは付いていました。
(チケットの料金、内容が今は変わっているみたいです。
今は35ドル・写真1回、乗り物1回になっているようです)

入園して道なりに歩いていくと ライオンの赤ちゃんの撮影スポットが!
さっそくチケットを使って写真を撮ることにしました。


mini-DSC_3553.jpg

おとなしくてとってもかわいいです。なでなでもさせてくれました (*´∀`*)
チケットを使って撮影したので無料だったのですが、
お金を払って撮影する場合の料金は2万ルピアだったと思います。
激安ですよね!それに待たなくていいし♪

富士サファリの赤ちゃんライオン撮影会などは
毎度チケット争奪戦らしいですけど ここならそんなこともないです。

その後、朝食を食べていなかったので 園内の「サヴォイレストラン」に行きました。
ここはライオンを間近に見ながら食事ができるんです。
他にも「ウマレストラン」があったのですが こちらは普通のレストランです。
どうせなら ライオンが見られるサヴォイの方が子供も喜ぶと思います。


mini-IMGP0444.jpg
エントランス
 
mini-IMGP0451.jpg
天井はとても高く 内装もすてきです

mini-IMGP0447.jpg
岩の下にライオンがいます

入園直後=開園後すぐに入ったので お客さんは他に2組しかいませんでした。
窓際の席を自由に選べたので良かったです。
窓の外が池になっていたので 魚も見ることができました。


mini-IMGP0463.jpg
キッズメニュー ホットドッグ

mini-IMGP0459.jpg
キッズメニュー2 パスタ

mini-IMGP0461.jpg
クラブハウスサンド

メニューには子供用のメニューもありました。
お値段は日本のファミレス程度だったと思います。
どれも美味しかったです。

あとここのレストラン、トイレが面白いんです。


mini-DSC_3530.jpg

なんとトイレからもライオンが見られるんです。
このときはぐっすりお昼寝中でしたが 大きな肉球やしっぽが良く見えたそうです。
(園内のレストランについては こちら でも書いています♪)

食事を済ませてから 動物ライドなどいろいろチャレンジしました。
次はそのことなど。

☆このバリ&台湾旅行記の最初の記事は こちら です☆
↓旅行記のブログが他にもたくさんありますよ♪ (´▽`*)↓
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へCoRichブログランキング



今日はどんな格安ツアー?
こつぶの激安ツアーご紹介ブログ もぜひご覧ください♪
テーマ:子連れ旅行
ジャンル:旅行