ファミリー国内・海外旅行 子連れお出かけの記録を綴ります。

子供も楽しい!故宮博物館&故宮晶華  バリ&台湾旅行記二日目その3
2009年08月07日 (金) | 編集 |
台湾桃園国際空港に到着後、故宮博物館に直行しました。


mini-DSC_4271.jpg
故宮博物館といえば やっぱり白菜ですよね~

スポンサーリンク

おととしの 子連れ台湾旅行 の時も 
連れまわし1日観光で連行されたのですが
その時はゆっくり見る余裕がありませんでした。

今回はトランジットで昼過ぎに到着でしたので
翌日朝にバリに発つまでは自由時間があります。
ですので オットが未体験の「故宮博物館&士林夜市」の
半日台北観光をすることにしたのです。
個人旅行だとこういうことが自由にできるのがいいです。

本来ならトランジットホテルの 桃園大飯店 まで
無料でリムジンに乗れるのですが
一旦ホテルに入ると時間がもったいないので
空港タクシーで 直接故宮博物館に行くことにしました。


mini-IMGP0129.jpg
台北に向かう高速も渋滞もなく快適でした

空港タクシーは通常のタクシー料金より高い設定の協定価格があるようです。
台北市内までは1100台湾ドル(3800円位)だったと思います。
故宮博物館まではもう少し高くて1300台湾ドルぐらいでした。(4500円位)
バスも考えたのですが 故宮博物館までだとどうしても乗り換えが必要で
子連れではそれも面倒だったので少々高くてもこちらで正解だったと思います。

空港から45分くらいで 故宮博物館に到着です。

mini-DSC_3413.jpg
立派なエントランスです

すぐ入館・・ と思っていたのですが 子供が 「おなかすいた」 と言い出したので
中でぐずぐず言われるのもなぁ・・ と思い 博物館の外にあった
「故宮晶華」に入ることにしました。


mini-IMGP0137.jpg

ここは割と最近できた宮廷料理のレストランのようです。
今まで故宮博物館はあまり飲食できる施設がなかったようですが
ここならゆったりと美味しい食事ができます。

うちは数品頼みましたが 高級そうな外観からすると
案外高くもなく 味はとってもよかったです。
なによりゆっくり食事が出来て 子供はリフレッシュしたようです。


mini-IMGP0142.jpg

↑これは頼んだうちの1品 牛肉麺 です。
200台湾ドル(700円位) でした。あっさりしたスープで食べやすいです。
(このレストランのことはまた書く予定です)

休憩も終わって館内へ。
入館料は 大人160台湾ドル(560円)子供80ドル(280円)です。

mini-DSC_4315.jpg
チケットにも所蔵品がデザインされています

mini-IMGP0132.jpg
日本語のガイドもちゃんと置いてあります


あれだけの所蔵品を見られてこのお値段は安い!
故宮博物館のHPを見ると 国外の学生は証明書が必要だそうですが
このときは特に何も言われませんでした。

あと、チケット売り場の隣でベビーカーの貸し出しもしていました。
外国人は パスポートをそこで預ければ無料で貸し出してもらえるようです。

館内は撮影禁止のため写真はないのですが
相変わらず白菜と豚の角煮は人気がありました。
でも2年前と展示方法が変わっており 全体が見にくくなっていました。
前は上からも見ることができたのに今回は横からだけ。残念です。

オットは 故宮博物館は初めてで やはりこの2点には見入っていました。
どちらもホント、惹きこまれてしまう魅力があります。
今回はツアーではないので 3階から1階までゆっくり見ることができました。
子供たちも書や絵画には興味がなさそうでしたが
工芸品などは面白いものが多いので真面目に?見学していました。

最後にミュージアムショップでお土産を買いましたが
品ぞろえが豊富になっていて驚きました。
前はなかったかわいい白菜のキャラクターが登場していて
ファンシー系の文具などがありました。
これなら子供のお土産になるかもしれません。
(うちはスタンダードなものばかりにしましたけど)
そのうちの一部↓です。


mini-DSC_4272.jpg
今回も買ってしまった 白菜マグネット

mini-DSC_4285.jpg
こちらは子供用に買った消しゴム 模様がすてきです

ちなみに一番上の写真のお菓子もここで買いました。
白菜の写真がどーんと写っているので
「台湾に行きました~」 という感じです。
中身は薄焼きのクッキーのようなものだと思います。

博物館を出たのは4時半ごろです。
地下1階のインフォメーションでタクシーを手配することができます。
メモに 「士林夜市」 と書いて呼んでもらいました。
同じ漢字の国だとこういうことができるのがうれしいです。

次は子供もお待ちかねの士林夜市でゲーム三昧です。

☆このバリ&台湾旅行記の最初の記事は こちら です☆
↓旅行記のブログが他にもたくさんありますよ♪ (´▽`*)↓
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へCoRichブログランキング



今日はどんな格安ツアー?
こつぶの激安ツアーご紹介ブログ もぜひご覧ください♪
テーマ:日帰りお出かけ
ジャンル:旅行