ファミリー国内・海外旅行 子連れお出かけの記録を綴ります。

中華航空(チャイナエア)について
2010年02月27日 (土) | 編集 |
今回 名古屋-台北-バリ と乗り継いだのが「チャイナエアライン」です。

mini-IMGP0223.jpg
梅のマークでおなじみです

スポンサーリンク

日本の各地の空港に就航していて台湾旅行では利用される方も多いと思います。
以前にも台湾旅行で利用したことがあり 印象の良い航空会社です。
今回の旅行でも 機内食もおいしくパーソナルモニターで映画も見られて
機内での時間が苦痛ではありませんでした。


mini-IMGP0226.jpg
チャイルドミール

mini-IMGP0232.jpg
大人機内食

機内食も往復4度、全部美味しかったです。
子供のおもちゃは廃止になってしまったようですが
小さい子向けのゲームがパーソナルモニターで出来るので
退屈せず過ごせると思います。
あと、降機の時に下の子がアテンダントさんからトランプをいただきました。
↓機体がデザインされたもので、とても喜んでいました (*^-^*)

mini-IMGP0125.jpg


前回の台湾旅行の際、名古屋台北間は日本人乗務員の方はいなかったのですが
今回は行き帰りとも日本人の方がいらっしゃいました。

チャイナはデルタ航空と提携しているので
スカイマイルにマイルが付けられるのもうれしいポイントです。

今回はバリ島に行くためにトランジットで利用しましたが
時間に余裕がとれるようなら またアジアビーチへの乗り継ぎで
利用したいと思います。直行便よりかなり安いし。

ただ トランジットホテルの 桃園大飯店 だけは
他に変更してもらえたらな・・ と思います。
(桃園ホテルについては こちら で書いています)

次はその 桃園大飯店 について少し書きます。

☆このバリ&台湾旅行記の最初の記事は こちら です☆
↓旅行記のブログが他にもたくさんありますよ♪ (´▽`*)↓
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へCoRichブログランキング



今日はどんな格安ツアー?
こつぶの激安ツアーご紹介ブログ もぜひご覧ください♪
テーマ:子連れ旅行
ジャンル:旅行