ファミリー国内・海外旅行 子連れお出かけの記録を綴ります。

香港ディズニーランド 入園 香港旅行記三日目 その2
2008年03月15日 (土) | 編集 |
ディズニーリゾートラインを降りると
もうそこは 香港ディズニーランドです。


mini-IMG_0409-070804_20080308014131.jpg
香港ディズニーランド=香港迪士尼樂園 
と書くのですね

スポンサーリンク

リゾートラインの混雑具合はそれほどでもなかった
(というよりはガラガラに近い?) のですが
ランドに近づくに従って 本土からのお客さんらしき
バスの団体さんがいっぱい歩いてきたので
「ひょっとして ランド激混み!?」 と焦りました。

が、入場ゲートについてみると チケット売り場も
ほとんど人が並んでおらず、のんびりしたものでした。
TDRの殺伐とした開園の風景とはずいぶん違うような・・

私たちは事前に香港ディズニーの公式サイト から 
オンラインでチケットを購入していたので、普通の窓口ではなく
専用の券売機で購入しました。


mini-IMG_0412-070804.jpg

↑ これがその事前購入専用券売機です。
タッチパネルで簡単に操作できました。
事前購入時に使用したクレジットカードを通せば
あとは楽々操作で チケットが出てくる仕組みです。

とっても便利でしたが あまり混雑していなければ
普通に窓口で買っても時間的には変わらないと思います。
旧正月とか年末年始などの混雑時には使えるかもしれません。
日本にもこの機械があったらいいのにな・・ と思いました。
(閑散期でもチケット売り場、並びますものね~)

さてさて とうとう入場です。
ゲート近くのインフォメーションで 日本語のガイドブックをゲット。


mini-DSC_0296-080114.jpg
左:中国語版  右:日本語版  

日本語ガイドブックはここにしか置いていなかったような気がするので
ここで貰っておいたほうが良いと思います。
中国語版ではファストパスの使い方などのガイドもありましたが
日本語版は上の写真のものオンリーでした。

さて アトラクションはどこから行きましょうか・・ とガイドブックを眺めつつ
メインストリートUSAを歩きます。 日本と違うのはとにかく人が少ないこと!
開園ダッシュという言葉はこちらにはなさそうな感じです。
なんだか オープン間もない頃の東京ディズニーランドを懐かしく思い出しました。
(ビッグ10やキャプテンEOの時代の・・)

次はアトラクションやパレードのことなどについてです。

☆このGW香港旅行記の最初の記事は こちら です☆
↓旅行記のブログが他にもたくさんありますよ♪ (´▽`*)↓
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へCoRichブログランキング


今日はどんな格安ツアー?
こつぶの激安ツアーご紹介ブログ もぜひご覧ください♪
テーマ:子連れ旅行
ジャンル:旅行