ファミリー国内・海外旅行 子連れお出かけの記録を綴ります。

京急油壺マリンパーク①イルカ&アシカとふれあい編 
2007年06月03日 (日) | 編集 |
奈川県三浦半島の 京急油壺マリンパーク に行ってきました。
水族館は天候にあまり左右されず、子連れお出かけするのには最適です。

mini-IMG_6239-070518-moz.jpg
記念撮影スポットでパチリ☆

スポンサーリンク

今回の最大の目的は 「海の仲間とのふれあい体験」 です。
新聞のチラシで入っていたのが目にとまったのですが
イルカやアシカ、ペンギンと握手したり 餌やりを体験できる
イベントがある、ということで早速予約しました。

ちなみに当日はすべての体験が満員になっていました。
早めの予約がいいと思います。人気があるんですね。

今回 こつぶファミリーは 
「イルカ・アシカふれあい体験」 と 「ペンギンふれあい体験」 を
予約をしました。それぞれ一人500円が入園料とは別にかかります。

まず 「イルカ・アシカ」 とのふれあい体験がショーの後に
あるということなのでショーを見ることにしました。


mini-IMG_6345-070518.jpg
ショーのスタジアム 屋内で見ることができます

15分ほど前に会場に行きましたが すでにかなりの人です。
土日はやはり混むようです。保育園の遠足らしき団体さんも
数組来ているようでした。みなさん お弁当を食べながら
リラックスしてショーを見ていました。

ショーは 「トレーナーロボッツ2081」 というショーで、
近未来を舞台にしたものです。トレーナーがロボット、
という設定がなかなか楽しいです。また舞台もキラキラと
きれいで子供たちも食い入るように見ていました。
イルカショーの舞台にしては狭めですが工夫を凝らして
観客を楽しませている感じがしました。


mini-IMG_6373-070522.jpg
このペンギンくんもロボットという設定です

mini-IMG_6372-070522.jpg
大ジャンプ!


このショーの場合 ですが 途中で観客が参加する場面があります。
選ばれた人には次回の無料入園券がプレゼントされていました。
参加したい方はなるべく前の方の席に座って元気に手を挙げましょう。

ちなみに マリンパークのショーは屋内で行われるので
冬や雨天時でも快適にショーを見ることができます。
小さなお子さん連れにはとても良いのですが 入り口から
客席まで長い階段を下りなくてはいけません。
ベビーカーは入り口に置くところが用意されていました。

ショーが終わって いよいよ 「ふれあい体験」 の時間です。
予約していた人はあらかじめパーク入り口で
パスホルダーをもらっていますので これをもっている人だけが
公演の後でショーの舞台に上がることができるのです。


mini-IMG_6315-070518.jpg
持っていると ちょっぴり優越感♪

私たち4人を含め全部で20人前後の参加者がいました。
まずは アシカさんと握手&記念撮影です。


mini-IMG_6387-070522-moz.jpg
アシカの手?はずっしり重かったです

子供たちも最初はおっかなびっくりですが
アシカがとても大人しいのでにっこり笑顔で記念撮影することが出来ました。

そして次は ショーの舞台に上がってイルカとのふれあいです。
イルカさんが舞台に上がってくれるので 背びれや背中を
撫でることができます。ひとりづつ、時間をかけて触ることができました。
もちろん写真タイムもばっちり取ってくれます。


mini-IMG_6409-070522-moz.jpg
イルカの肌はゴムのようでした

こちらも 5歳の長女も一人で大丈夫でした。
イルカもアシカもちゃんと訓練されていますね。
お利口さんです (*^-^*)

さぁ これでおしまい と思ったら最後にこんなプレゼントが


mini-IMG_6341-070518.jpg
かわいい~♪

お土産付きで 一人500円はお得だと思いました。
子供だけ体験をして 親は客席から写真やビデオを撮る、
というご家族もいらっしゃったのでそれもいいかもしれません。

私たちと一緒に参加していた子供さんたちはみんな
とてもうれしそうにしていました。動物とのふれあいは
やっぱり子供にとっていい体験のようです。

次は 「イワトビペンギンとのふれあい体験編」 です。

旅行記のブログが他にもたくさんありますよ♪ (´▽`*)↓
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へCoRichブログランキング



今日はどんな格安ツアー?
こつぶの激安ツアーご紹介ブログ もぜひご覧ください♪
テーマ:子連れ旅行
ジャンル:旅行