ファミリー国内・海外旅行 子連れお出かけの記録を綴ります。

核融合科学研究所 施設編
2007年12月06日 (木) | 編集 |
先日、 核融合科学研究所 という所の
オープンキャンパス に行ってみました。

mini-IMG_0128-071123.jpg
これがプラズマか~


スポンサーリンク

核融合科学研究所 は、岐阜県土岐市にあります。
核融合を地上に実現し、化石燃料に代わるエネルギーとして利用することを目的としているそうです。
キッズ向けの説明によると 地上に太陽のエネルギーを再現する、
ということみたいですね。何だかSFの世界の話みたい。
そういえば スパイダーマンでもそんな話ありましたね。
(ドク・オク の話・・・?)

で、その施設が年に一回、一般に広く施設を開放する日が
あるということで 行ってみたのです。
大人もわくわくするような 最先端技術がいっぱいでした。

mini-IMG_0131-071123.jpg
偏光板を使った実験

mini-IMG_0135-071123.jpg
真空空間を作っています

mini-IMG_0139-071123.jpg
これは 身の回りの物の放射線を調べる機械です

いろんな最先端技術を使った展示物があるので
見ているだけでも楽しいのですが、触れるものも多いので
小さな子供でも楽しめました (*^-^*)

オーロラを人工的に作る機械もありました。
一度自分の目でオーロラを見てみたいと思っていたので
「お~ これがオーロラか!」 と 私の方が夢中に。。
ミニミニサイズでしたが とてもきれいなものでした。

mini-IMG_0159-071123.jpg
よいしょっと!

上の写真は クリーンルームに行くために靴の上に
カバーをしているところです。精密な機械類が多いからなのでしょうね。

mini-IMG_0137-071123.jpg


mini-IMG_0161-071123.jpg

人間の大きさと比べると 施設の大きさが分かりますよね。
大型ヘリカル装置 といって、プラズマ閉じ込め実験装置だそうです。
核融合炉に必要な物理・工学的 云々・・ 
↑よくわかりません (´・ω・`)

とにかく 立派で 最先端!という雰囲気は分かりました。
子供たち(特に上の子) も興味を持ったようです。

mini-IMG_0179-071123.jpg
銀の卵がくるくる~ 面白い♪ (*´∀`*)

mini-IMG_0182-071123.jpg
でも 説明はちんぷんかんぷんです (´・ω・`)

ガリレオ先生みたいな数式書かれてもねぇ・・
しかし オットと長男君は どちらかというと理系脳?なので
説明文を読んでは 感心している様子でした。

こういう催しというのは 子供の知的探究心とか 
科学への興味の芽生えになるかもしれませんよね。
この 核融合科学研究所 オープンキャンパス は毎年11月にやっているそうです。

最先端の技術を見られるチャンスですから
絶対来年も行きたいと思っています。

次は こんなもの貰った・作った編 です。

↓旅行記のブログが他にもたくさんありますよ♪ (´▽`*)↓
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へCoRichブログランキング
関連記事



今日はどんな格安ツアー?
こつぶの激安ツアーご紹介ブログ もぜひご覧ください♪
テーマ:子連れ旅行
ジャンル:旅行